支部総会のご報告

杜鞍会西日本支部 会員各位

 

4月17日(日)、京都の明覚寺会議室で支部総会を3年ぶりに対面で開催いたしました。

感染防止対策には十分な配慮を行い、横山杜鞍会会長をはじめ、8名の支部会員とリモートで星事務局長に出席いただきました。

 

まず会長からの乗馬部近況のお話しから始まり、3つの議案がそれぞれに報告・説明が行われ、承認されました。

続いて事務長からの東京総会で検討される2件の案件につき、説明並びに意見交換が行われました。

 

2時間の会議はリモートを併用しながらでしたが、大変スムーズに進行し、最後に集合写真を写して予定時間に終了となりました。 

 

感想としては、リモートは大変便利ではありますが、たまには実際に対面で会って話をすることの迫力には及ばないと思いました。

 

今後もできるだけ多くの会員が参加できるように各行事につき、リモートと対面のバランスを留意していきたいと考えてます。

 

なお、支部の皆様には近日中に活動計画など決議内容をメールもしくは郵送でお送りさせていただきます。

 

ご意見などお寄せいただけましたら今後の活動の参考にさせていただきますので、よろしくお願いいたします。 

 

2022.04.19

西日本支部代表幹事

蒲地 毅(S51卒)

西日本支部幹事会開催のご報告

杜鞍会西日本支部 会員各位

 

4月10日、西日本支部幹事会を開催しました。

 

昨年に続き2回目となるフルリモートでの開催でしたが、6名の支部幹事の皆さんにご出席いただき、4月17日開催予定の支部総会への提出議案をまとめました。

 

1. 活動報告・計画

2. 支部役員案

3. 会計報告・予算案

 

17日は3年ぶりに対面での支部総会を予定しており、とても楽しみにしています。

感染対策に十二分に留意して開催いたします。 

 

2022.04.15

西日本支部支部長

上地 登(S47卒)